Youtube add face blur tech to its videos, creates anonymous copies of your clips

YouTube が動画加工ツールに顔ぼかし機能を追加しました。使い方は動画加工ツールの[追加機能]から[すべての顔をぼかす]の適用ボタンを押すだけ。機能の名称どおり、現在のところは検出された顔すべてにブラーがかかり、選択してぼかすことはできません。また明るさや角度など、画像によっては顔だと認識されずにそのままぼかしなしになってしまう可能性もあります。

公式YouTube Blogが強調する用途は、抗議デモなどの動画から個人を特定される危険を減らすこと。いわく、世界中のニュースや人権にかかわる映像を発信する上で、各国の市民は欠かせない役割を果たし続けており、YouTubeはそうした市民を手助けするためさらに優れたツールを開発することに真剣に取り組んでいる、としています。とはいえデモ参加がバレたら危ないような状況だけではなく、単に個人のプライバシーを守るためにも役に立ちます。

YouTube 動画加工ツール スタート ガイド