4コア10型フルHDタブレット ASUS Pad TF700T は5万4800円から、8月上旬発売

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年07月24日, 午前 11:09 in android
0シェア
FacebookTwitter
ASUS が10型Androidタブレットの最上位機種 ASUS Pad TF700Tを国内向けに発表しました。TF700T は 1920 x 1200 WUXGA解像度で高輝度 600cd/m^2 の SuperIPS+ 液晶ディスプレイ、クロック1.7GHz のクアッドCPUコアプロセッサ Tegra 3 などを備えたASUSの「プレミアムタブレット」製品。OSにはAndroid 4.0.3をプリインストールします。

ASUSは同じTegra 3 採用の10型Androidタブレット ASUS Pad TF300Tも国内向けに販売していますが、TF300Tは解像度 1280 x 800 で輝度が低いIPS液晶を採用するという差のほか、

・Tegra 3 のクロックが高い (TF700Tは1.7GHz / 4コア動作時1.6GHz、TF300Tは同1.3GHz / 1.2GHz)
・スピン仕上げのアルミ筐体。より薄く軽い (TF700T は8.5mm / 約598kg、TF300Tは9.9mm / 約635g)
・ストレージ64GBモデルが用意される。

といった差があります。またタブレットながら、背面の800万画素カメラは明るいF2.2レンズと裏面照射CMOSセンサを採用する点も特徴。ASUS Pad / Transformer Pad シリーズ伝統の増設バッテリー兼用モバイルキーボードドックも健在で、同梱版とタブレット単品版がラインナップされます。バッテリー駆動時間は単体で約9.5時間、キーボード合体時には約14時間。(TF300Tの約10時間 / 約15時間よりやや短い)。

メーカー希望小売価格はストレージ64GBのタブレットとモバイルキーボードドックのセットが7万4800円 (アメジストグレーとシャンパンゴールド)、ストレージ32GBのタブレット単体が5万4800円 (アメジストグレーのみ)。発売は8月上旬以降の予定です。 (写真は英語キーボードですが、国内出荷版は日本語キーボードを搭載します。)
 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, android 4.0, Android4.0, asus, asus pad, asus pad tf700t, AsusPad, AsusPadTf700t, ice cream sandwich, IceCreamSandwich, transformer pad infinity, TransformerPadInfinity
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents