VIA のAndroidミニPC基板 APC 8750 がオンライン小売店で販売されるようになりました。リンク先の newegg では、一枚 59.99ドル + 送料で販売中です。

VIA APC は、小型の基板上にCPUやメモリなどを実装済みのいわゆるシングルボードコンピュータ。仕様は800MHz ARM11 (ARMv6) CPUコア の VIA WonderMedia WM8750 プロセッサ、512MB RAM、2GBオンボードフラッシュにmicroSDスロット、有線LANポート(100M)など。

ARMベースのSoCを載せた安価なシングルボードコンピュータは教育向けのRaspberry Pi や組み込み開発向けの xx ボード系が各社から販売されていますが、APC は 170 x 85mm の Neo-ITXフォームファクタ で既存のMini-ITX / MicroATX 互換ケースやアクセサリが使えること、HDMI / D-Sub 映像出力やフルサイズ USB 2.0 x4 などPCライクな I/O を備えることが特徴です。 OSにはマウスとキーボード操作にカスタマイズしたAndroid 2.3 をプリインストールします。

VIA APC は6月に VIA の公式サイトで直販を受け付けていましたが、ひとり2台の制限付きにもかかわらず即座に売り切れてしまい未だに品切れ状態が続いています。Newegg では直販の49ドルよりやや高い設定ですが、そろそろ各社オンラインストアや店頭で購入できるようになりそうです。