PSA XBox 360 Dashboard Beta reopens, offers 500,000 more slots

マイクロソフトが「2012年 Xbox LIVE アップデート パブリックベータ」の参加者募集を再開しました。今回のパブリックベータは、6月のE3で発表されたXbox 360 / Xbox LIVE の新機能をひとあし先にテストできる内容。Xbox 360用の Internet Exlorer や Xbox Smartglass、音声サーチ(一部地域のみ)、コンテンツのお薦めやレーティングなどが含まれます。

参加はリンク先 connect.microsoft.com のサインアップページから。今回のベータテストは7月末にも参加者を募集していましたが、開始数時間で枠が埋まり締め切りになっていました。情報提供者によると、今回の追加枠は先着50万人分。実際に選ばれるかどうかはマイクロソフト側の都合によります。ベータ版ダッシュボードは通常のXbox LIVEサービスやゲームと互換性を保つことになっていますが、参加者にはNDAが義務づけられるため、もしベータの内容について外に漏らしたことが分かれば、ベータから追い出されたうえにテスト中はLIVEに接続できなくなります。