Amazon.com がメディア向けにプレスカンファレンスの招待状を送り始めました。場所は米国西海岸、日時は米国時間で9月6日午前10時30分から。今月末からのIFA 2012 ニュースが落ち着いた頃合いです。招待状には「Amazon Press Conference」とあるのみで、内容については記されていません。

さまざまな事業を手がけるアマゾンのどんな発表でもありえますが、期待はやはり Kindle デバイス関連。Kindle Fire タブレットはちょうど一年前の2011年9月に発表され、年末商戦の人気商品になりました。しかし今は同じ199ドルでハードウェアは一段上の Google Nexus 7 がライバルとして登場し、iPad mini (仮) のうわさもあります。薄く軽く解像度が向上した新型がそろそろ発表されていいタイミングです。

アマゾン Kindle の新製品といえば、E-Ink 電子ペーパー画面の従来型 Kindle にフロントライトを搭載した次世代版の目撃情報もありました。また10インチ級液晶の大型Kindle Fire や、Kindle ブランドになるかは分からない独自Amazon スマートフォンのうわさも長く続いています。