サムスン Galaxy Note II 発表。5.5型16:9 有機ELと4コア Exynos、Android 4.1搭載

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年08月30日, 午前 02:23 in galaxy note
0シェア
Samsung Galaxy Note II unveiled 55inch HD Super AMOLED display, Android Jelly Bean and more S Pen functionality

ベルリン IFA 2012 で、サムスンがペン入力対応Android端末の新モデル Galaxy Note II を発表しました。画面は5.5インチ 1280 x 720 ピクセルの HD Super AMOLEDディスプレイ。初代 Galaxy Note の5.3インチから対角は長くなっていますが、幅が800 から720ピクセルになり、アスペクト比は16:9に変わっています。


プロセッサは4コア1.6GHz駆動のサムスン Exynos。先代のデュアルコアから、Galaxy S III (非LTE版) 同等にパワーアップしました。厚さは初代より薄い9.4mm。ながら、バッテリー容量は3100mAhに増えています。Androidのバージョンは 4.1 Jelly Bean プリインストール。そのほか仕様は背面8MPカメラ、前面1.9MPカメラ、16GB / 32GB / 64GB 内蔵ストレージなど。

「でかい」以上の特徴であるS-Penも進歩しています。まずペンそのものはペン先がラバー素材になり、より紙と鉛筆に近い書き味になりました。感圧は無印Note の256段階から、タブレット版 Galaxy Note 10.1と同じ1024段階へ。本体にスタイラスが収納されているか否かも認識でき、たとえば通話中にペンを抜くとメモアプリ起動といった連携が可能です。

またホバーを感知できるようになり、システムや対応アプリでは新たなUI "Air View"が導入されています。たとえばメールやギャラリーの写真、動画、S Planner ノートなどのアイテム上にペンを浮かせると、画面遷移なしにその場で内容をプレビュー確認できるなど。

ソフトウェアでも全般にパワーアップしており、手書きノートアプリ S-Note は他のアプリ上にサイズ可変かつ移動可能なポップアップウィンドウとして表示させ、使っているアプリを見ながら書き写すことができます。

またS-Penの機能ではないものの、画面を動画でキャプチャしてアプリの操作手順などを共有することもできます。なかなか聞き捨てならない機能です。

Galaxy Note II は10月以降、各国市場で順次販売予定。
 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: galaxy note, galaxy note ii, GalaxyNote, GalaxyNoteIi, ifa 2012, Ifa2012, s-pen, samsung
0シェア