歩行ロボ最速のCheetah、人類最速のボルトを凌ぐ時速45kmに到達 (動画)

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年09月7日, 午後 03:39 in boston dynamics
0シェア
FacebookTwitter
Boston Dynamics' Cheetah robot will hunt you down faster than any person video

上の「モーションブラーがかかった金属塊」だけでもうSF映画じみた絵面になっていますが、毎度おなじみ米国防高等研究計画局 DARPA 出資・Boston Dynamics 開発ロボット Cheetah の新動画が公開されました。

Cheetah さんといえば、今年3月にトレッドミル上で時速18マイル / 約29km の速度を記録して「歩行型ロボット最速」の座を獲得した四足歩行ロボ。今回の動画では時速28.3マイル / 約45kmに到達し、人類最速の男ことウサイン・ボルトの時速 約27.8マイル(20m区間タイム)をついに追い越しています。
動画中ではさらに高速な時速29マイルの表示もありますが、そのあたりが限界らしく後ろ足を滑らせてトレッドミルに流されています。

Cheetah は「ロボ」を名のるものの実際には足の機構のテストユニットに近く、自律もしていなければ動力も外部に頼っています。ただし来年早々にもヒモなしの屋外テストを予定しており、結果はすでに実地試験中の四足歩行荷物運びロボ LS3 などに応用される見込み。不整地の戦場を四足歩行の軍用ロボが走り回る光景を想像してもそろそろ違和感がなくなって来ました。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: boston dynamics, BostonDynamics, cheetah, darpa, usain bolt, UsainBolt
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents