「流出した iPad mini の背面部品」また出現、今度はカメラ穴あり

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年09月7日, 午後 02:59 in Kindle Fire HD
0シェア
FacebookTwitter
Claimed iPad mini shell reappears, this time with less of Mr Blurrycam

9月12日の「5」イベントから間を置いて10月あたりに発表されるようだ、との説が有力な iPad mini (仮) の話題。出所不明の「部品リーク」が順調に続いています。中国の网易数码が掲載したのは、iPad mini の背面シャーシ部品と称するなにか。

前回の「部品リーク」
がいかにも流出でございといった風情の暗くみにくい写真だったのに対して、今回はドックコネクタ部分の細部や現行 iPad の上に載せたサイズ比較など、真偽はともかくくっきりはっきり写っています。
今回の写真から見てとれるのは、ドックコネクタがうわさの小型版になっていること、カメラホールがあること。ドックコネクタ部分については、左右のスピーカーグリルなどは iPhone 5 (仮) の流出部品シリーズと良く似た処理です。先月また別のルートで出回っていた「iPad mini の内部コネクタケーブル」とも一致しますが、ヘッドホンジャックがドック側になるのかあたま側になるのかはよく分かりません。

背面カメラについては非搭載説を採る「流出部品」もあったものの、どちらかあるいは両方が適当なフェイクなのか、あるいは時期の違うプロトタイプだったのか、少なくともこちらでは背面向かって左上に穴が開いています。SIMカードスロットは見あたらず。

いずれもこれまでの断片的な情報をなぞる内容で、強く矛盾する部分や驚くべき部分はありません。Nexus 7 や アマゾン Kindle Fire HD に近いサイズ (と、おそらくは価格) で競合する iPad がアップルから登場するかは、 やはり10月のイベント告知を待つほかなさそうです。

なお、「ジョブズは7インチを強烈に否定していたからありえない」で情報の更新が止まっている向きには、アップル vs サムスン裁判の過程で明らかになった、「アップルの Eddy Cue が幹部のあいだで強く7インチ iPadの必要性を主張しており、ジョブズも耳を傾けていた」との証言があります。またそもそもジョブズが状況で180度意見を変えるのは、身内からは「才能」と称えられる有名な話です。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Kindle Fire HD, KindleFireHd, Nexus 7, Nexus7
0シェア
FacebookTwitter