Logitech G710+ 発表、静音メカニカルなゲーミングキーボード

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年10月9日, 午後 05:20 in g710+
0シェア
FacebookTwitter
Logitech unveils G710 gaming keyboard boasts quiet, glowing, speedtyping

Logitech がGシリーズゲーミングキーボードの新製品 G710+ を海外向けに発表しました。特徴は5000万打鍵に耐える(らしい) 堅牢なメカニカル式を採用しつつ、静音スイッチと静音リングで打鍵音を低減したこと。

各キーの荷重は45g、ストロークの深さは4mm。耐久性&静音性と同時に高速応答もアピールしています。またゲーミングキーボードらしくゴースティング対策も施されており、最大で26キーまでの同時打鍵を正しく認識します。
薄暗い部屋に生息することが多いゲーマーのため、WASDキーとその他のキーで個別に調節可能な白色LEDバックライトも搭載します。

そのほかの仕様は左端にカスタマイズ可能なGキーが6個、左上に3つのモードチェンジボタン (各ゲーム計18の機能をマッピング可能)、右上にメディアコントロールキー、テンキー近くにローラー式ボリュームスイッチなど。

参考価格は米ドルで149.99。米国では10月、欧州では12月に出荷予定です。

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: g710+, keyboard, logitech
0シェア
FacebookTwitter