サムスンの大画面&ペン対応スマートフォンの新型 GALAXY Note II は、初代も扱うドコモからSC-02Eとして国内デビューします。GALAXY Note II は初代の5.3インチ 1280 x 800 から、縦横比が細長くなった 1280 x 720ピクセルのHD SUPER AMOLED (有機EL)ディスプレイになったS-Penスタイラス対応端末。ドコモ版は Android 4.1 Jelly Bean をプリインストールします。中身は先代のデュアルコアから、GALAXY S III (海外版) と同じサムスン内製の4コア1.6GHz駆動プロセッサ Exynos 4412 になりました。特徴的なSペンは本体に収納でき、ペン先の素材変更で書き味が鉛筆に近くなったり、感圧レベルが1024段階になるなど進化しています。タッチせずに浮かべてマウスフロート的な動作をさせる Air View にも対応。

そのほか仕様は2GB RAM、32GBストレージ、microSDXC対応スロット、下り最大100Mbps LTE (Xi エリアのさらに一部地域に限る)、10台テザリング対応、Bluetooth 4.0、WiFi など。ワンセグやFeliCa にも対応します。(防水やNOTTV、赤外線は非対応)。バッテリーは3200mAh。

ドコモ版はMarble White と Amber Brown の2色展開。11月出荷予定。