HP unveils Envy x2 laptop  tablet hybrid 11inch IPS screen, NFC and pen support, arriving later this year

HP が Windows 8 採用のタブレット / ノート HP ENVY x2 を国内向けに発表しました。ENVY x2 は、単体では11.6インチ画面で8.6mm厚のタブレットとして、キーボードドックと合体すればノートとして使えるセパレート式のハイブリッドPC。

キーボードドック側には2in1メディアスロットやHDMI出力端子などのインターフェースと追加バッテリーも搭載し、タブレット単体では約7.5時間、合体すれば約14時間駆動が可能です。
先に発表された米国伝では、仕様は 11.6インチ1366 x 768 IPS液晶、" Clover Trail " Atom プロセッサ、2GB RAM、64GB SSD、全面1080p HDカメラ(2MP)、背面にLEDライトつき8MPカメラ、NFC、microSDスロット。802.11a/b/g/n マルチバンド WiFi、Bluetooth。Beats Audio ステレオスピーカーなど。OSはWindows 8。

ドック側にはタッチパッド、2 in 1 メディアスロット、HDMI出力、USB 2.0x2 (うちひとつは電源OFF時USB給電対応)。写真は英字キーボードですが、国内版は日本語キーボードになります。

タブレット単体の重さは約680g、合体すると約1.4kg。価格は HP DirectPlus の直販では7万円前後から。発売はやや先の2013年1月予定。