マイクロソフトがモバイルキーボードの新製品 Sculpt Mobile Keyboard を発表しました。特徴は Windows / Mac や「多くのタブレット」にも対応するBluetooth接続、厚さ13mmの薄型、手首にやさしいコンフォートカーブ配列など。サイズも形状も旧製品の Bluetooth Mobile Keyboard そのままですが、新型はFキー列にWindows 8の各機能を呼び出すショートカットキーが加わりました。そのほか電源は単四電池 x2本で約5か月駆動、重さ約438g、3年保証など。

発売は11月2日、価格は税込4985円。マイクロソフトのBluetooth接続モバイルキーボードといえば、さらに小さく直線的な形状でタブレットスタンド兼用のカバーがついた Wedge モバイルキーボードもあります。