32GB Nexus 7 surfaces on Staples' business portal, roughly matches 16GB model's price

購入したらまず残りストレージを見て「アタリ」かどうか確認するタブレット Nexus 7 の話題。米小売大手 Staples のビジネスユーザー向けポータルで、容量32GB版の Nexus 7 が見つかっています。値札は16GB版よりもなぜか微妙に安い248.37ドル。

Google ブランドのASUS製タブレット Nexus 7は、米国では8GB 199ドルと16GB 249ドルの2商品 (SKU) 構成で、 日本向けには16GB 1万9800円の1SKUのみで販売されています。が、16GBを購入してなにげなく設定画面を開いたらユーザーエリアがなぜか「合計容量 27.58GB」だった との報告があり、どんな手違いで紛れ込んだのかはさておき、32GB版が存在することそのものは確認されていました。

Staples に掲載された32GB版の発売日は10月18日。期日がいつになるかはともかく、Google が 32GB版を追加する、あるいは8GB版を廃止して16GBと32GBの2SKU お値段据え置きにする可能性はありそうです。