ソニー、Windows 8 PCの VAIO Tap 20 と Eシリーズ14P を発売延期

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年10月26日, 午後 12:59 in sony
0シェア
FacebookTwitter


Windows 8の発売を迎え各社晴れやかに搭載PCを解禁する今日、ソニーがタッチ対応製品 VAIO Tap 20 と VAIO Eシリーズ14P(一部機種)の発売延期を発表しました。理由は「生産に遅れが生じたため」。

先月末に国内発表された VAIO Tap 20 は、独自のスタンドで水平にまで倒して使うこともできる10点マルチタッチ対応テーブルトップPC。20インチで約5.2kgの大型製品ながら約3.5時間駆動のバッテリーを内蔵し、デスクからテーブルへと容易に移動できる点が特徴です。

当初の発売予定は店頭モデル松竹梅『SVJ20219CJW』『SVJ20218CJW』『SVJ20217CJW』、オーナーメードモデル『SVJ2021AJ』いずれも11月3日でしたが、延期後は12月中旬予定になりました。上の写真は「ちょ、ちょ、ちょっと調子悪いから先行ってて。ちょい横になったらすぐ追っかけるから」と同期のVAIOに告げつつくずおれる様子にみえなくもありません。
Eシリーズ14Pのほうは、伝統的なノートPCのディスプレイをタッチ対応にした製品。こちらは数モデルあるうち、オーナーメードモデル『SVE14A2AJ』(プレミアムカラー ガンメタリック・シルバー選択時のみ) が10月26日の本日発売予定、店頭モデル『SVE14A29CJS』が11月3日発売予定でしたが、どちらも12月上旬に変更されました。

またVAIOの2製品と並んで、Windows 8に対応したソニー独自アプリのひとつ Socialife (ソーシャライフ)も、本日からWindows ストアで提供予定が「確定しだい、ご案内いたします」に延期されています。

ただしEシリーズ14Pでも、上記以外のモデルは本日から店頭で購入できます。またWindows 8らしいユニークな変形機構「サーフスライド」を備えるハイブリッド機 VAIO Duo 11 も本日10月26日発売です。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: sony, VAIO Duo 11, VAIO Tap 20, VaioDuo11, VaioTap20, Windows 8, Windows8
0シェア
FacebookTwitter