LG E960 support manuals confirm Nexus 4 name, 8GB and 16GB configurations

小売店のフライング掲載やメーカーLG幹部の発言、流出品のレビューまであった次期 Google 携帯 " Nexus 4 " をダメ押し確認する公式情報がありました。画像はオーストラリアLG公式サイトのサポートページに掲載された、型番 " LGE960 " のクイックスタートガイド。表紙からそのまま " Nexus 4 " と書かれています。
LG E960 support manuals confirm Nexus 4 name, 8GB and 16GB configurations

クイックスタートガイドで分かる範囲を眺めると、まずガイドの文書が8GB版と16GB版で分かれています。ほか前面向かって右寄りにカメラ、背面は向かって左寄りにカメラとLEDライト、タブレット " Nexus 10 " と同じく画面下中央のホームボタン的な位置にLEDひとつなど。丸みを帯びた形状や各ポートの位置などは、これまで流出してきた LG E960 そのものです。

充電にはマイクロUSBポートと付属のUSB充電器を使いますが、各部名称の背面中央には「Induction coil」(電磁誘導コイル)があり、「ワイヤレス充電器を使う場合はそちらの説明を参照」と記されています。

兄弟ともいえる LG Optimus G はドコモ版・au版ともにmicroSDに対応する一方で、Nexus 4 には外部メモリの言及なし。従来のNexus と同じく、Google的には扱いのややこしい外部ストレージを略しつつ Google Drive やストリーミング対応サービスを使わせたいのかもしれません。

またau版のGは防水でしたが、Nexus 4 では少なくともクイックスタートガイドには、「水なら良いがお湯や温泉はダメ」といった防水機種向けの注意書きもありません。

Googleの " Playground " 発表イベント は10月29日。4.7インチ1280 x 768 ディスプレイで4コア Snapdragon S4 Pro 、2GB RAMといったハードウェア仕様や、SIMロックフリー版の価格(や販売地域)などは、Android 4.2とともにイベント当日明らかになるはずです。