イー・モバイル初の LTE スマートフォンは Huawei 製、発売は来春以降

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2012年11月12日, 午後 09:00 in android
0シェア
FacebookTwitter


なんだかいろいろあったイー・モバイルが、同社初の LTE スマートフォンを投入を予告しています。メーカーは Huawei。端末に名前はまだないものの、ディスプレイには 4.7 インチ・1280x720 解像度の HD ディスプレイしたハイエンドモデルとのこと。また「クアッドコアCPUによる優れたパフォーマンス」 に加え、1300万画素カメラに、やはり同社初となるモバイル FeliCa も搭載します。もちろん、得意の Pocket WiFi ウィジェット = テザリングにも対応です。プラットフォームは言わずもがな Android。

要の LTE は UE Category4 規格に対応し、最大で上り150Mbps・下り50Mbpsの高速通信が可能。ただし EMOBILE LTE は現状、最大で上り75Mbps・下り25Mbpsとなっており、真価を発揮できるかどうかは不透明です。一方、本日行われた決算発表によれば、ソフトバンク網にも対応するとのこと。

なお不透明といえば、発売日は「来春以降」と、だいぶ先の指定になっています。日進月歩でも生温い、昨日のハイエンドが明日の「らくらくスマートフォン」状態を思えば、今日の売り文句が来春以降時点でどう受け止められることになるのかは見守りたいところです。
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: android, emobile, emobile lte, EmobileLte, huawei, lte
0シェア
FacebookTwitter