Google makes you feel at home with Communities, 'a place for whatever you're into'

Google が Google+ の新機能「コミュニティ」を発表しました。コミュニティは、一般的なSNSサービスでいうコミュニティ機能そのもの。特定の話題や趣味など誰でも自由なテーマで作成でき、メンバーを招待できます。コミュニティは一般公開にも非公開にも設定可能。

コミュニティでできることは、メンバーとのハングアウト(多人数ビデオチャット)やイベントの作成など。またウェブ上の+1ボタンからページを共有するときは、従来のサークルとおなじようにコミュニティを範囲に選ぶことができます。

コミュニティは本日中にアイコンが現れて利用可能になる予定。モバイルへの対応は近日中とされています。続きはGoogleの雰囲気解説動画。Googleはコミュニティ機能を「プレビュー」と位置づけており、利用者のフィードバックを募集中です。