ロジクールが iPhone / iPad / Mac で使える「ワイヤレス ソーラーキーボード k760」を12月21日に発売します。k760 (型番 K760E) は、今年の夏に発表されながら発売延期になっていたK760(型番 K760)の仕様変更版。当初は79キー日本語配列だったところ、出直した K760E は78キーの英語レイアウトになりました。

主な特徴は、室内光でも充電できるソーラーパネル搭載で電池交換が不要なこと。満充電なら暗闇でも3か月駆動(一日8時間)します。また最大3台までの iPhone / iPad (iOS 5.0以降) および Mac (OS X 10.5以降)を同時にペアリングして、ワンタッチで接続先を切り替えることも可能。ESCキーと並んだF1 / F2 / F3 がワンタッチ切り替えキーになっています。





(動画は海外 Logitech版)

そのほか仕様はキーピッチ 19.5mm、キーストローク2mm、押下圧60g のパンタグラフ式キー、電池は単4ニッケル水素充電池 x2、電池込み重量 約500gなど。

OSに応じたショートカットキーは:Bluetooth キー1-3、ミッションコントロール、ホーム(iPad/iPhone)/ Launchpad、スクリーン輝度ダウン/アップ、バッテリー残量確認、再生/一時停止、 ミュート、音量ダウン/アップ、オンスクリーンキーボード/イジェクト(Mac)

発売は12月21日、ロジクールオンラインストア価格は8480円。