ストリートファイターxサンリオ公式スティックや iPhoneカバー、米Mad Catz が限定販売

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年12月12日, 午後 11:49 in capcom
0シェア
FacebookTwitter
Street Fighter
ゲーム周辺機器の Mad Catz が、格闘ゲーム『ストリートファイター』シリーズとサンリオのキャラクターを悪魔合体、ではなくコラボさせたブランド Street Fighter x Sanrio (SFxS)を発表しました。ストリートファイターシリーズ25周年を記念した企画で、ハローキティにマイメロ、クロミ様にけろっぴといったおなじみのサンリオキャラクターが、春麗、キャミィ、ベガ、ブランカといったストリートファイターキャラに扮した、なんとも言い難いカオスが展開しています。

商品構成は定番アーケードスティックの Arcade Fightstick Pro が Xbox 360 版および PS3版 (US$159.9)。iPhone 5ケースがハローキティ / 春麗 またはハローキティ / リュウ (US$34.99)。iPad 2 / 3ケースは iPhone 5ケースと同じ絵柄の2種類 (US$44.99)。いずれも北米向けに今月、数量限定で販売されます。


配役は:

ハローキティ = 春麗(リュウ)
バッドばつ丸 = リュウ
マイメロディ = キャミィ
クロミ様 = ベガ
ポチャッコ = ケン
けろけろけろっぴ = ブランカ
ポムポムプリン = ザンギエフ
おさるのもんきち = ダルシム
ハンギョドン = ガイル
タキシードサム = E.ホンダ

逆の扮装 (例:ベガがクロミ様コス)を想像すると何かしらこみ上げてくるものがあります。が、ザンギプリン、ダルシムもんきち、青塗りのガイルぎょどんあたりは違和感がなさそうです。キャミィは(ry。


ストリートファイターシリーズは、今回のコラボのベースになった「ストII」の前作にあたる初代『Street Fighter』の稼働が1987年。25周年企画としては、おなじくシリーズ25周年を迎えたカプコンの人気シリーズ『ロックマン / MEGA MAN』とのコラボゲーム Street Fighter X Mega Man (SFxMM)も今月17日にリリースを控えています。こちらはPC用の無料ゲーム。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: capcom, hello kitty, HelloKitty, Mad Catz, MadCatz, sanrio
0シェア
FacebookTwitter