iOS版 Google マップアプリの世界累計ダウンロード数が、公開から2日間を待たずに1000万台を超えたことをGoogle が明らかにしました。

Google+ への投稿で数字を公表したのは、Google のローカル&コマース担当SVP Jeff Huber 氏。「今回のリリースと、過去7年以上」の努力と情熱に対してGoogle Maps チームに祝辞を述べており、純正 iOS アプリとしてはリリース数日でも、7年以上にわたる Google Maps サービスの蓄積のうえに実現したアプリであることをさりげなく示しています。

iOS 6 からのアップル純正「マップ」がCEOみずから不出来を謝罪するような品質だったという絶好の追い風もありますが、日本の App Store でも Google マップは無料部門ランキングトップをしばらく維持しています。

Google Maps (iTunes Preview)