スマートフォン / タブレットの普及にともなって、無線 LAN 機能を持ったストレージ製品が多く出まわるようになってきました。プリンストンテクノロジーの Toaster PRO は SD カードやUSB メモリー、USB 接続の外付け HDD などを接続して、スマートフォン等からワイヤレスでアクセス可能にするバッテリー内蔵のモバイルストレージ。
 

本体には SD カードスロットをふたつ搭載し、それぞれに最大64 GB の SDXC カードを使用することができます。また、USB ポートもひとつ備えており、USB メモリーなら64 GB、USB-HDD では 2TB までのストレージを接続して使用可能です。iPhone や iPad などの iOS デバイスからアクセスするには専用アプリ「Fun Toaster」が用意されています。また、Android アプリもリリースが予定されているほか、パソコンからは Samba ファイルサーバーとしてアクセスが可能です。

無線機能はスマートフォン / タブレットなどとの直接接続のほか、アクセスポイントとしても使えます。有線インターネット環境しかないホテルなどでは、本体の LAN ポートに LAN ケーブルを接続すれば手軽に無線 LAN 環境を準備できます。さらに、無線リピーター機能も備え、すでにある無線 LAN を中継して、エリアを広げるといった使い方もできます。なお、無線で同時に接続できるデバイスは8台です。

その他、本体の充電用マイクロ USB コネクタとパソコンを接続すれば、普通の SD カードリーダーとしても使用可能です。

以下、仕様を並べると無線 LAN の規格は 802.11 b/g/n、有線 LAN は 100BASE-TX、本体の大きさが89 x 58 x 21mm、重さ 88g、バッテリー駆動時間は動画ファイル再生時で約3時間使えます。

2月22日発売予定、予想価格は7980円です。