Kindle Fire HD 8.9 は国内3月12日発売、16GB 2万4800円から。1920 x 1200 HD液晶採用

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年02月28日, 午前 07:10 in amazon
0シェア
FacebookTwitter

アマゾンが独自タブレット Kindle Fire HD の大きいほう、 Kindle Fire HD 8.9 の国内向け予約販売を開始しました。出荷は3月12日、価格は16GBモデルが2万4800円、32GBモデル 2万9800円。国内向けには WiFi モデルのみで、海外で販売中の LTE版は(今のところ)用意されていません。Amazon announces 7 and 89inch Kindle Fire HDs, pricing starts at $199

Kindle Fire HD 8.9 は、Androidをベースにアマゾンの各種サービスに最適化した独自タブレット Kindle Fire シリーズの最上位モデル。ハードウェア的には 8.9インチ 1920 x 1200 (254ppi) の高解像度、ドルビーデジタルプラス採用のデュアルステレオスピーカー、デュアルバンド&MIMOの高速WiFi、そして16GB 2万4800円からの価格が特徴です。

ソフトウェアとコンテンツは、アマゾンみずから「単なるハードウェアではなく、サービスへの入り口です」と称するように、日本で開店した Kindle ストアの電子書籍、Amazon Appstore for Android のアプリ、音楽など「2400万点以上」を利用できることが売り。Amazon.co.jp の表現では、

・日本語電子書籍 8万2000タイトル以上 (うち無料1万1000タイトル以上)
・カラーを含むコミック2万6000タイトル以上
・Amazon mp3 の音楽は邦楽・洋楽あわせ2300万曲以上
・TSUTAYA TV や パズル&ドラゴンズ、秘宝探偵、乗換案内、Facebook、OfficeSuite Professional 6 を含む人気アプリ

など。なおOSとしては Android でアプリの互換性もあるものの、Google Play には対応せず Google アプリも原則的に使えません。


Kindle Fire HD 8.9 はすでに購入予約を受付中。Amazon.co.jpのほか、「株式会社エディオン、株式会社キタムラ、株式会社ケーズホールディングス、株式会社コジマ、上新電機株式会社、株式会社ソフマップ、株式会社ピーシーデポコーポレーション、株式会社ビックカメラ」をはじめとする小売店でも順次予約受付を開始します。出荷は3月12日。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: amazon, kindle, kindle fire, Kindle Fire HD, kindle fire hd 8.9, KindleFire, KindleFireHd, KindleFireHd8.9
0シェア
FacebookTwitter