パイオニアから世界最小最薄のMac用BDドライブ BDR-XU02JM、BDXL書込み対応

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年03月13日, 午後 06:54 in bd
0シェア
FacebookTwitter

パイオニアがスロットローディング式で世界最小・最薄というMac対応 書込み型BDドライブ BDR-XU02JM を発表しました。BDR-XU02JMは、昨年12月発売の Windows 用モデル BDR-XU02J をMac OS X 対応にした製品。

4層128GB BD-R XL対応や 133mm四方で12mmの薄さ、音楽CDリッピング時のエラーに独自のアルゴリズムで再読み込みする PureRead2+、USBバスパワー駆動などの仕様はそのまま引き継いでいます。写真はスタンドに乗った状態。



Mac対応版は、オーディオCDの再生時にもリアルタイムで読み取り品質を向上させる RealTime PureRead に対応します。また Mac専用のBDドライブユーティリティが用意され、RealTime PureRead機能の設定やディスク読み取り状態の確認が可能。USBブートにも対応します。

対応OS は Mac OS X 10.6 / 10.7 / 10.8 (日本語のみ)。

一方、Windows 対応版にはDLNA(DTCP-IP)対応レコーダで録画したテレビ番組をBDに書き出せる DiXiM BD Burner 2013 for pioneer や BD / DVD再生ソフト PowerDVD10、編集・書込みソフト PowerDirector 9等々 のバンドルソフトがありましたが、Mac対応版の BDR-XU02JM にはソフトは付属しません。(ユーティリティは3月下旬からダウンロード提供)。

発売は3月下旬。価格はオープン、店頭予想価格 2万円程度。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: bd, bdxl, Blu-Ray, mac os x, MacOsX, os x, OsX, pioneer
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents