ASUS MeMo Pad makes quiet postCES debut, offers Jelly Bean and 16GB of storage for $150

ASUS が 7インチAndroidタブレットの新製品 MeMO Pad ME172V を国内向けに発表しました。MeMO Pad は7インチ1024 x 600 の10点タッチ液晶に、VIA WM8950 プロセッサを採用した Android タブレット。VIA WonderMedia は国内で花舞台に立つ製品ではあまり聞きませんが、WM8950は比較的安価な製品によく使われる Cortex-A9 シングルコア1GHz 駆動のプロセッサ。画面解像度と並んで分かりやすい廉価版仕様です。
ほか仕様は1GB RAM、8GB eMMCストレージ、前面1MP裏面照射センサカメラ、802.11b/g/n WiFi 、microSDスロットなど。重量は Nexus 7 の 340g より重い 358g。バッテリーは7時間駆動4270mAh。OSはあたらしめの Android 4.1 Jelly Bean が載っています。

国内での発売日は3月23日、予想実売価格は1万7800円。同じASUS の Google Nexus 7 の実売価格と比較するとなかなか興味深い値付けですが、ME172V には eBookJapan で使える 3150円分の「eBook図書券」、およびこの端末の購入者しか読めないというオリジナルの新作描きおろしオールカラーコミック作品「老人と海」(ヘミングウェイ原作。作画 六田 登) が付属する特典付きです。