Android版 Facebookメッセンジャー更新、チャットヘッドも使えます

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年04月13日, 午前 06:50 in android
0シェア
FacebookTwitter

Facebook Home のリリースと同時に、Android版の単体 Facebook メッセンジャーアプリもバージョンアップしました。主な更新点は他アプリの手前に重なる顔アイコン+ふきだしUI「チャットヘッド」の追加とバグ修正。

ロック画面やホームまで入れ替える Facebook Home は今のところ一部の対応端末でしか使えませんが、メッセンジャーは従来の対応機種ならそのまま新機能も使えます。





Androidを Facebook携帯化する Facebook Home の目玉UIのひとつチャットヘッドは、メッセンジャーのチャット画面を呼び出す丸いアイコン(チャットヘッド)を画面上の好きな場所に配置できる機能。

メッセージが届くと、チャットヘッドは話し相手のプロフィール画像になり、吹き出しのようにメッセージ内容が表示されます。

チャットヘッドはホーム画面に戻っても別のアプリを開いても常にオーバーレイ表示されるため、別の作業をしつつ、新規メッセージの発言者と内容を把握できる仕組みです。邪魔な場合はドラッグで任意の場所に動かせるほか(といっても画面端に勝手にスナップする)、画面下まで弾けば表示をオフにできます。

返事をしたいときはチャットヘッドをタップするとメッセンジャーのチャット窓が開き、そのまま会話を続けられます。チャットヘッド対応の Facebook メッセンジャーはすでに Google Playで提供中。





インストール時に求められるパーミッションのひとつ「他のアプリのUI」。

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: android, facebook, Facebook Home, FacebookHome
0シェア
FacebookTwitter