Google Glass版 Twitterからのツイート見つかる、公式アプリ開発中?

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年04月30日, 午後 03:20 in google
0シェア


Google メガネこと Glass の大きな魅力のひとつは、ハンズフリーで写真や動画を撮ってそのままネットに上げられること。Google 製品なので共有先はデフォルトで Google+ になっていますが、Twitter も公式の「メガネ用ツイッター」アプリをさっそく開発しているようです。

写真は投稿日時のとなりのクライアント名(使ったアプリの名前)が「Twitter for Glass」になったツイート。投稿者の Sophia Yang 氏は、Google で Project Glass に関わっている開発者です。#throughglass は Google+ への写真投稿で使われるハッシュタグ。

Google Glass は一般つまりGoogle社外の開発者向けプロトタイプ版 Explorer Edition が少数ながら流通しており、APIも公開されていることから、Twitter と連携するアプリそのものは誰でも書くことができます。

しかし Twitter はサードパーティー開発者がクライアント名に「Twitter」を含めることを禁じており、APIを使うためアプリ名を登録する時点でNGワードとしてはねられる仕組みです (参考リンク先 AllThingD に画像あり)。このことから、おそらくは公式に開発とテストが進んでいるのでは?と推測できます。

Google Glass のようなメガネ型ウェアラブル端末で主観写真と並んで重要なのは、音声入力のためにマイクを手で持って口元に近づける必要がないこと。メガネに文字どおり呟いてツイートが普及するころには、「わざわざ手を使うほどの長文」という感覚が生まれるかもしれません。Google Glass の一般向け製品化は今のところ2014年内が目標です。
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

 

関連キーワード: google, Google Glass, GoogleGlass, twitter
0シェア