ソフトバンクが SoftBank SELECTIONブランド周辺機器の新製品『 itomaki ACアダプタ』を発表しました。名前のとおり(ミシンの)糸巻き型をしており、直付けの1.5m長ケーブルをぐるぐるぐると巻きつけて長さを調節できます。



ソフトバンクいわく、itomaki は『日本ならではの美意識やセンスをシンプルに表現する「Japanese Simplicity」をコンセプト』に、『SoftBank SELECTION から新たに発信するグローバルデザインプロダクト』。急に auのようなことを言い出しました。

具体的なラインナップは今のところ3種類が予定されており、最初に登場するのは6月中旬発売予定の 『itomaki for iPhone』。仕様は本体色が白と灰色に青桃緑を加えた5色、Lightningコネクタ、5V/1.0A出力、価格は未定。(追記:初出では製品ページから価格を掲載していましたが、ソフトバンクによれば実際には未定とのこと。)

7月以降には、コネクタが micro USBになった『 itomaki ACアダプタ for smartphones』 (白と灰色2色展開)と、Lightningコネクタの『itomaki ACアダプタ for iPhone / iPad』(白 / 灰色)が予定されています。(製品ページには表記がないものの、for iPhone / iPadはおそらく出力が高い)。

6月予定の for iPhone を含め、詳細は今後改めて発表予定です。