ソニー VAIO Fit 15発表、フルHDタッチ画面と1TBハイブリッドHDD搭載 Windows 8 ノート

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年05月7日, 午後 04:31 in sony
0シェア
FacebookTwitter

ソニーが VAIOノートの新製品 VAIO Fit 15 / 15E / 14 を発表しました。新シリーズとなる VAIO Fit は、タッチに対応する家庭用 Windows 8 ノートPC。

15.5インチの VAIO Fit 15 は1920 x 1080 フルHD、14インチのVAIO Fit 14 は1600 x 900、15.5インチで普及価格帯のVAIO Fit 15E は1366 x 768 ピクセルのタッチ対応液晶ディスプレイを採用しています。






また上位機種の FIt 15 と 14では、1TB HDDにフラッシュメモリを組み込んだハイブリッドHDDや、BDXL対応Blu-rayドライブも搭載。Fit 15はタッチと光学ドライブ搭載ながら22.5mmと比較的薄型です。カラーバリエーションはシルバー、ブラック、ピンクの3色。

安いほうの VAIO Fit 15E はハイブリッドではない1TB HDD やDVDスーパーマルチドライブを載せる一方で、大型のBOXスピーカやサブウーファー搭載という特徴があります。こちらのカラバリは白と黒。

3モデル共通の特徴はタッチに加えて NFC対応など。


各店頭モデル主な仕様は VAIO Fit 15 が Core i7-3537U (2GHz) または Core i5-3337U (1.8GHz) プロセッサ、インテルHD Graphics 4000、8GB RAM (オンボード4GB +4GB)。1TB ハイブリッドHDD、BDXLドライブ。ほか 802.11b/g/n WiFi、Bluetooth、Exmor R HDセンサのウェブカメラなど。OSはWindows 8 64bit、Office Home and Business 2013付属。

Fit 14はプロセッサが Core i3-3227M (1.9GHz)、4GB RAM (4GB x1)など。

Fit 15E は Pentium 2117U (1.8GHz) に4GB RAM (4GB x1)、BDではなくDVDなど全般に節約仕様。

ネット直販のオーナーメードでは、メモリを4GB+8GBの12GBにしたり、ハイブリッドHDDを 512GB SSDに、OSをWindows 8 Pro 、タッチパネル抜きなどのカスタマイズにも対応します。

市場推定価格は VAIO Fit 15 (Core i7版) が18万円前後、VAIO Fit 15 (Core i5版)が16万5000円前後。
VAIO Fit 14は15万円前後。Vaio Fit 15E は10万5000円前後。

発売日は5月18日から順次。具体的に書くとFit 15と14 のシルバー、ブラック、および15E のブラックのみ5月18日、15Eのホワイトは5月25日、Fit 15と14のピンクは6月1日。


 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: sony, vaio, vaio fit, vaio fit 14, vaio fit 15, vaio fit 15e, VaioFit, VaioFit14, VaioFit15, VaioFit15e, windows 8, Windows8
0シェア
FacebookTwitter