NVIDIAのAndroid携帯ゲーム機 SHIELD は6月発売、Tegra 4採用で350ドル

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年05月15日, 午前 11:18 in android
0シェア
FacebookTwitter


NVIDIA が独自の Android 携帯ゲーム機 SHIELD の商品化と6月発売予定を発表しました。SHIELD は今年1月の CES 2013 で、製品化未定の" Project SHILED "として公開された端末。

Tegra 4を採用しGoogle Play や Tegra Zone 配布の Android ゲームが遊べるほか、NVIDIAのクラウドゲーム技術を活用することで、PCで動くゲームを低遅延でストリーミングして遊べることも特徴です。


本体にはデュアルアナログスティックに左右グリップの据え置きゲーム機的なコントローラとHDMI出力を搭載。5インチ1280 x 720 マルチタッチ液晶部分は、外部出力で遊ぶ際には取り外しもできます。

中身は NVIDIA の最新 SoC Tegra 4 、2GB RAM、16GB内蔵ストレージ、microSDスロット (SDXC対応)。ストリーミングで重要な WiFi は2x2 MIMOアンテナの802.11n。ソフトウェアは出荷時に Android 4.2.1。NVIDIAでは Android OSも含め、月単位でソフトウェアアップデートの提供を予定しています。

NVIDIA Shieldの発売は6月、価格は350ドル。NVIDIAの新着情報通知メール登録者はすでに予約できます。一般からの購入予約受付は5月20日に解禁予定。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, nvidia, nvidia shield, NvidiaShield, shield, Tegra 4, Tegra4
0シェア
FacebookTwitter