Razer が Xbox 360用のアーケードスティック Atrox Arcade Stick for Xbox 360 を5月から日本国内販売します。

Atrox はかつて「格闘ゲームの本家に敬意を表して」(Razer)、2011年の東京ゲームショウで「究極の Xbox 360 アーケードスティック開発計画」として製品名未定のまま発表されていた製品。



製品版の Atrox はベータテスターからのフィードバックを得て、ボタン1つで開く筐体や交換しやすいスティック / ボタン部品、ハニカム状でどこでもネジ留めできる内部構造、工具や部品・ケーブルを収納できる内部収納など、改造やカスタマイズのしやすさを特徴としています。天板のシートを交換して見た目のカスタマイズも可能です。

スティックと10個のボタンには、アーケードと同じ三和電子製の部品を採用します。そのほか仕様は脱着式の 4m USBケーブル、Xbox LIVEボイスチャット向けの 2.5mmオーディオ端子、日本で一般的なボール型に加えてナス型のレバートップ(bat top)など。

Razer Atroxの価格は米国価格 199.99ドル、欧州価格 199.99ユーロ。公式のRazerzone.com で5月21日から予約を受け付け、日本国内向けには5月から、世界では6月から順次販売します。

Show full PR text
ニュースリリース
2013年5月17日

Razer、格闘ゲームコミュニティーのサポートを得て完成したATROX ARCADE STICKを発売
ベータテストが完了し、カスタマイズ性および標準搭載機能がRazer Atrox Arcade Stickを差別化

カリフォルニア州、カールズバッド ―高性能ゲーミングハードウェア、ソフトウェア、システムで世界をリードするRazer™は本日、広範にわたるベータテストプログラムの結果開発された最終版製品、「Razer Atrox Arcade Stick for Xbox 360® 」を発表しました。

世界トップレベルのプロゲーマーおよび格闘ゲームコミュニティーのメンバーにテストされたRazer Atrox Arcade Stick は、ゲーム機をカスタマイズするユーザー やトーナメントゲーマーを念頭に置いて設計されました。高品質の三和電子製部品、10個の応答性の高いボタンおよび正確な8方向のジョイスティックを搭載したアーケードスティックを使用し、ゲーマーはどのゲームプレイにおいても最大限のパフォーマンスと安定性を維持し、すばやく正確な攻撃をすることができます。

アーケードスティックプラットフォームの内部は、改造しやすく、ボタン1つで開くので、ユーザーの好みとプレイスタイルに合わせてカスタマイズすることができます。内部コンパートメントとネジの取り付けは簡単にでき、内部ハニカム(ハチの巣)構造部にアクセスできると同時に、外観にカスタムのデザインを取り入れることができます。

簡単にアクセスできる、Razer Atroxの内部コンパートメントには、付属の代替バットトップ・ジョイスティック、取り外し可能ケーブル、および改造用のスクリュードライバを保管するための専用スロットがあり、ゲーマーがFGC(格闘ゲームコミュニティー)イベントへ参加する際にも、十分なストレージスペースがあります。

共同創立者であり、CEO兼クリエイティブディレクターのミン・リアン・タンは、以下のように述べています。「大規模なベータテストプログラムを経て、熱心なゲーマーに気に入ってもらえるアーケードスティックを構築したことに自信を持っています。格闘ゲームコミュニティーではアーケードスティックの改造が盛んなことを認識しているため、Razer Atroxを改造しやすいように設計しました。Razer Atroxを基に、どのようなカスタマイズが行われるかを楽しみにしています。」

Razer™ Atrox Arcade Stick for Xbox 360®について

アーケードゲームの全盛期から長い時間が経過しました。それは、革新への道を切り拓いた跡としてゲーミングの歴史に刻まれ、我々に甘酸っぱいノスタルジーをもたらします。ゲームセンターで長い時間を費やし、ゲーマーとして鍛えられてきました。コインを入れるたび、コンボを繰り出すたび、相手の攻撃を受けるたび、そして反撃のウルトラコンボをお見舞いするたびに、より強いプレーヤーとなっていきました。 Razer Atrox Arcade Stickを設計するにあたり、それと同じアプローチ方法を用いることにしました。

何年もかけてプロゲーマー、多くのユーザー、Razerコミュニティなどからゲーム体験を集めた結果、究極のXbox 360用アーケードスティックが完成しました。多くの試作品と厳格なベータテストを経て生み出され磨き上げられたRazer Atrox Arcade Stick は、個々の好みに合わせて、細かいカスタマイズや調整が可能な製品となっています。ボタンやジョイスティックの交換がしやすい内部構造と、ボタン保管庫を内蔵した機構、ジョイスティック、10個のボタン、トップパネルはすべて取り外し可能で、完全カスタマイズを実現します。 特徴はこれだけではありません。

三和電子製のボタンとジョイスティックの採用、人間工学に基づいた本物のアーケード配列を実現したRazer Atroxは、正確さと安定性を極めたトーナメント仕様のゲーミングアーケードスティックです。

アーケードゲームの遺産から生み出されたRazer Atroxは、最も原始的な意味で、戦うために産まれた武器です。

価格:US $199.99/ EU €199.99

発売日: Razerzone.com – 5月21日より予約受付開始 / 世界各国 – 順次発売

機能:
  • トーナメントグレードの三和電子製ボタン 10個
  • 三和電子製ジョイスティック(ボールトップおよび追加のバットトップ付)
  • 取り外し・カスタマイズ可能な天板
  • 取り外し可能な部品と内部収納
  • ネジの取り付けが簡単な内部ハニカム構造
  • 代替バットトップ・ジョイスティックなど予備品用ストレージルーム
  • 4 m/13 ft. 取り外し可能 USB ケーブル
  • 改造用スクリュードライバを同梱
  • ヘッドセット用 2.5 mm音声ジャック (Xbox LIVE)
Razer Group について

Razer™は、高機能ゲーミングデバイスにおけるリーディング企業です。1998年に創業し、本社をカリフォルニア州カールズバッドに置く同社は、世界9都市に事務所を構えています。最も厳しい要件を要求する世界中のトーナメントで戦うプロゲーマーたちに使用され最先端の技術と受賞歴のあるデザインにより、使用するゲーマーたちに不公平なまでの優位性を提供します。「For Gamers. By Gamers. ™」をモットーに掲げています。

詳細に関しては、http://jp.razerzone.com/をご覧ください。