5月29日早朝から関東の一部で発生していた au 4G LTEデータ通信の障害について。au は29日午後23時13分をもってふたたび利用可能な状況になったことを発表しました。原因はLTE基地局制御装置の故障。

更新:翌30日13時4分からまた通信障害発生

今回のデータ通信障害は、auよれば東京都・神奈川県・山梨県の一部で発生していたもの。内容は「4G LTE対応端末で、LTEでのデータ通信サービスが利用できない、または利用しづらい状況」。影響数は最大56万。原因はLTE基地局制御装置で発生した故障とされています。

午前5時20分の発生から約18時間を経た午後23時13分の時点で再び利用できる状態に復旧したとされていますが、前回の iPhone メール障害で「(直接の故障からは)復旧宣言」したのちもユーザーにとっては延々と利用できない状態が続いた反省か、「引き続き、ご利用の安定状況を監視し、付帯する設備の確認を行っています」としています。