ASUS Zenbook Infinity 公開、天板もゴリラガラス張りのウルトラブック

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年06月3日, 午後 03:52 in asus
0シェア
FacebookTwitter


正式には明日6月4日から開催される Computex 2013 会場から。ASUSのブースでは、正式発表前の出展製品がすでに公開されています。写真はウルトラブック Zenbook シリーズの 新モデル Zenbook Infinity。

Zenbookシリーズといえば、最近のASUS製プレミアム製品の多くと同じ同心円状のスピンメタル仕上げが象徴的です。新モデル「インフィニティ」では、最新の化学強化ガラス Gorilla Glass 3 を画面カバーだけでなく背面(天板)にも、キーボード面(パームレストやキーボード周囲)にも採用して斬新な質感を備えています。


コーニングのゴリラガラスといえば、iPhone をはじめ非常に多くの製品で採用されてきた化学強化ガラス (アルカリアルミノシリケート薄板ガラス)のブランド名。デバイスの耐久性と薄型化に貢献するとともに、タッチ画面は保護シートを使わないといつの間にか傷だらけになるという常識を過去のものにした立役者のひとつでもあります。

Gorilla Grass 3 は、イオン交換法で化学的に強化処理する前の分子レベルから脆さを改善した製品。先代の ゴリラガラス2にはない Native Damage Resistance なる性質を備え、先代比で3倍キズに強く、傷が目に見えにくく、傷ついたあとも耐久性をより保つ(大きなひび割れになりにくい)とされています。

Zenbook Infinity はそのゴリラガラス3を画面カバーに加えて天板やキーボードの周囲にも採用し、厚さは従来モデルより14%薄い15.5mm。ケースの向こうに展示された本体側面にはUSB 3.0 や SDスロット、マイクロHDMI、ミニDisplayPort が見つかります。発売はやや先の今年Q4(第4四半期)になる予定。PCとしての詳しい仕様は正式発表後に改めてお伝えします。




 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: asus, Computex 2013, Computex2013, gorilla glass 3, GorillaGlass3, ultrabook, zenbook, zenbook infinity, ZenbookInfinity
0シェア
FacebookTwitter