富士通から14型3200x1800 IGZO液晶のFMV LIFEBOOK UH90、Haswell搭載

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年06月5日, 午後 02:51 in fmv
0シェア
FacebookTwitter


富士通がFMVウルトラブックの新製品 LIFEBOOK UH90/Lを発表しました。フルHDの約2.7倍にあたる 3200 x 1800 という高精細・省電力の14型タッチ対応 IGZO 液晶を搭載します。

富士通いわく、デザインコンセプトは薄さ・堅牢性・美しさを兼ね備えた日本刀。 ボディにはマグネシウム合金と独自のねじれ防止構造・板厚変化工法を組み合わせた「超圧縮ソリッドコア」構造を採用し、天板前面加圧試験では200kgf荷重にも耐えるタフ性能を備えます。

また 500GB ハイブリッドHDDを搭載しながら最厚部 15.5mmと薄く、「世界最薄ノートPC (※HDD搭載モデルとして)」なるおもしろい世界一をうたう点も特徴です。

主な仕様は14型3200 x 1800 IGZO液晶、Haswell こと第4世代 Core プロセッサ、4GB RAM (交換不可)、約500GB ハイブリッドHDD (5400rpm SATA HDD + NANDフラッシュ)。

ほか 802.11a/b/g/n WiFi、Bluetooth 4.0+HS、USB 3.0 x2、有線LAN、SDスロット、HDMI出力など。

本体重量は約1.39kg、バッテリーは約11.1時間駆動 (JEITA 1.0)。

富士通 FMV LIFEBOOK UH90/L の発売は6月28日、価格はオープン。

【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: fmv, fujitsu, haswell, igzo, lifebook uh90, LifebookUh90, ultrabook, windows 8, Windows8
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents