ソニー、プレイステーション4にAR技術デモ PlayRoom を同梱出荷 (動画)

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年07月4日, 午前 11:49 in ar
0シェア


カメラやセンサーを使った次世代らしいゲーム機といえば、コストに響く新 Kinect センサの標準装備を決断したマイクロソフトの Xbox One を連想しますが、ソニーもPS2 の EyeToy から続くカメラ併用 AR技術をさらに進化させています。

続きに掲載した動画は、ソニーが E3 2013 で公開した AR技術デモ PlayRoom の公式トレーラー + 説明ツアー。名前は覚えていなくても、「DualShock 4 コントローラの内部にぎっしりと小さなロボが詰まっている」動画は見たことがあるかもしれません。



プレイステーションの ARゲームといえば、プレイステーション3 でもカメラと光る球付きコントローラ を使った PS Move がありました。


プレイステーション4 の新型コントローラ DualShock 4 はテレビ側 (プレーヤーの反対側) に発光部ライトバーを備えており、カメラ周辺機器 PlayStation 4 Eye で光を捉えることで、専用の棒を使わずにコントローラのトラッキングが可能です。




PlayRoom はその AR技術のデモを集めたソフトウェア。公式のトレーラーはあまりきれいに編集されすぎて「イメージ映像」のように見えてしまいますが、下の実機解説ツアーでは、テレビ画面を使った拡張現実感デモの生々しさがより伝わります。

リンク先のPlayStation UK公式ページによると、PlayRoom は単品別売りではなく、プレイステーション4 に同梱のかたちで提供されるとのこと。別売りの PS4 カメラがないと ARデモは遊べませんが、本体同梱にしなかった周辺機器を買いたくなる導線としては役に立ちそうです。



TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: ar, augumented reality, AugumentedReality, DualShock 4, Dualshock4, Kinect, playstation 4, Playstation4, ps4, ps4 camera, Ps4Camera, sony
0シェア