Clearwire 株主、Sprint による買収を承認。ソフトバンク傘下へ

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年07月9日, 午前 08:46 in clearwire
0シェア
FacebookTwitter

米 Clearwire の株主が、Sprint による買収を承認しました。


ソフトバンクが昨年10月に正式発表した米スプリント (Sprint Nextel Corporation) の買収計画は、途中で衛星テレビネットワークDISH からの対抗案もあったものの、6月末には Sprint 株主の承認、先日の7月6日には最後の監督官庁 FCC からの承認を経て、今回の Clearwire 株主による承認ですべての段階をクリアしたことになります。

Clearwire の発表によると、すでに Sprint が保有する分も含めた発行済み株式のうち、約95%分の株主が Sprint との合併に賛成票を投じたとのこと。

一方ソフトバンクとSprint は、日本時間で8日付けの発表で、スプリントの子会社化は米国時間の7月10日にも完了する見込みであることを明らかにしています。
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: clearwire, merger, softbank, sprint
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents