サンディスクが、容量64GBのmicroSDXCカードとして世界最速をうたう SanDisk Extreme microSDXC UHS-I を発表しました。最大転送速度は読み取り80MB/秒、書き込み50MB/秒。
転送速度的には昨年発売された Extreme Pro のひとつ下に位置することになりますが、Extreme Pro の製品ラインナップが 8GBと16GBの2種類なのに対し、Extreme は16GB、32GB、64GBの3種類が用意される点が異なります。

防水、耐温度、耐衝撃、耐X線といった耐久性に優れ、無期限の製品保証までが付属する点はExtreme Pro と同様です。

容量別の転送速度は、64GB/32GBは共に読み取り80MB/秒、書き込み50MB/秒。16GBは読み取り80MB/秒、書き込み30MB/秒。16GBは書き込み速度のみ遅くなっています。

価格はオープン。国内では8月上旬から出荷予定。

なお表記どおりの速度で使用するには、カメラやスマートフォンなどの機器が高速転送規格 UHS-I に対応している必要があります。