Windows RT の Surface RT に続いて、マイクロソフトが Surface Pro でも期間限定の値下げキャンペーンを始めました。米国およびカナダのマイクロソフトストア価格では、64GBモデルが899ドルから100ドル引きの799ドル、128GBモデルも999ドルから100ドル引きで899ドル。

ARMプロセッサ (Tegra 3) に Windows RTを載せた Surface RT のほうは、国内では3月15日に32GB 4万9800円で発売したのち、約3か月経った6月に「1か月限定の特別価格」として1万円引きの3万9800円へ、期間が終わるタイミングで「ご好評に応えて」そのまま標準価格へ、の流れでした。

今回の Surface Pro 期間限定値下げは北米のほか、中国・香港でも実施が発表されています。値下げについての米マイクロソフトのコメントは「この数か月間、Surface RT の新価格とキーボードカバー付属プロモーションは世界で大きな成功を収めました。本日から Surface Pro をもっとお求めやすい価格で提供できることをうれしく思います。」「購入者はSurface にとても満足しており、われわれはぜひもっと多くの人に Surface に触れて、楽しさを共有してほしいと考えています」。

執筆時点では、日本国内での価格改定は発表されていません。Surface Pro については Surface Pro 国内発表と仕様詳細の記事へ。