LGからダイヤル式スイッチ搭載の「クラシックテレビ」、IPSフルHD液晶でMHL対応

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年08月13日, 午前 11:01 in classic tv
0シェア
FacebookTwitter


フラッグシップ携帯 G2 の販促イベントで発生した事故は深刻に受け止めるという韓国LGですが、テレビ部門では平常どおり、モデルさんが満面の笑みで新製品とポーズを決めています。

LGが発表した「クラシックTV」は、名前のとおりクラシックな、むしろレトロなデザインの液晶テレビ。チャンネルを「回す」という時代がかった表現の元になった、ダイヤル式の選局スイッチを搭載します。

ダイヤル式の選局スイッチ(ロータリースイッチ)の下はボリュームスイッチ。こちらもつまんでひねって調節します。そのほかエナメル調の外装や踏ん張った4本脚スタンドもどことなくレトロなTVアイコン風です。

肝心の表示部分は 32インチ1920 x 1080p フルHD解像度。残念ながら(?) ブラウン管ではなく、薄くてフラットなIPS液晶パネルです。またUSB端子や、スマートフォンなどに給電しつつ映像入力できる MHL など現代的な機能にも対応します。

LG クラシックTV (32LN630R) は、韓国国内向けには84万ウォン (約7万3000円)で販売中。ほかの市場での販売予定は今のところ明らかにされていません。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: classic tv, ClassicTv, lg, retro, tv
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents