LogitechからiPad mini 用キーボードカバー Ultrathin Keyboard Folio、歴代最薄・最軽量

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年08月20日, 午後 05:42 in bluetooth keyboard
0シェア


Logitech が iPad mini 用のキーボードつきカバー製品 Ultrathink Keyboard Folio を発表しました。

最近の Logitech / ロジクールは iPad mini と合体するキーボードを3か月とおかずに連発している気がしますが、新作の Ultrathin Keyboard Folio は iPad mini の液晶面も背面も保護する Folio 型で最薄・最軽量をうたいます。


薄さは19.3mm、重さは285g。表面は撥水加工が施されています。閉じた状態で固定する方法はマグネット式。スタンドとしては上写真のように立てたキーボード入力モードのほか、タッチ用にやや傾斜をつけて寝かせることもできます。

iPad mini との接続は Bluetooth 、内蔵バッテリーは1日2時間の使用で約3か月駆動。充電は microUSB端子経由。



また Logitech は、Bluetooth キーボードのない保護カバーだけのバージョン Folio Protective Case for iPad mini も同時に発表しています。




価格は Ultrathin Keyboard Folio が 89.99ドル、キーボードレスな Folio Protective Case for iPad mini が49.99ドル。米国向けには今月中に出荷予定です。
 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: bluetooth keyboard, BluetoothKeyboard, ipad mini, IpadMini, keyboard, logicool, logitech
0シェア