ネスレとGoogleコラボのAndroid キットカットは日本でも発売。プレゼントキャンペーン実施

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年09月5日, 午前 09:07 in Nexus 7
0シェア


社員やパートナー企業まで Key Lime Pie と思わせておいて、突然の Kit Kat 公式コラボ発表で世間を驚かせたGoogle Android 4.4 KitKat の話題。

公式コラボ商品としてネスレが販売する Android キットカットは、日本を含む世界19の国と地域で販売します。Google の7インチ Android タブレット Nexus 7 などがあたるプレゼントキャンペーンは、日本でもパッケージ上のコードを集める方式で実施予定です。

更新:国内ではキットカット40周年の一環として、抽選で3000名に Nexus 7 と Google Play 500円分が当たるキャンペーンを実施。Androidコラボパッケージも国内版が販売されます。


コラボのAndroid キットカットはあくまでパッケージが Android なだけのいつものキットカットですが、ドロイドくん / BugDroid こと Android マスコットをかたどったキットカットも数量限定のキャンペーン賞品として登場予定。(ただしキャンペーン内容は市場によって異なり、日本でも限定Android型キットカットがもらえるかは未詳)。



今回のまさかのコラボは「さすが金持ちの Google だいくら払ったんだよ」や「OS のコードネームまで売ってネスレからいくらもらったんだよ」と、人によって方向こそ違うものの大きなお金が動いたと思われがちですが、 Google と Nestle の担当者によれば、どちらにも金銭のやりとりはないとのこと。

動機は「面白くて意外なことがしたかった」。きっかけは「おやつ置き場にたまたまキットカットがあったから」(GoogleでAndroidグローバルパートナーシップを担当する Lagerling氏)。

Key Lime Pie から KitKat への決定について詳しくはこちらの記事をどうぞ。なお Android 4.4 の愛称は KitKat 、お菓子のキットカットは Kit Kat と、間にスペースがあるなしの違いがあります。

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: Nexus 7, Nexus7
0シェア

Sponsored Contents