速報:サムスン Unpacked 2013 Ep2 イベント。Galaxy Note 3、スマートウォッチGalaxy Gear発表

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年09月5日, 午前 03:17 in Galaxy Gear
0シェア
FacebookTwitter


サムスンがドイツの家電見本市 IFA 2013 を前に開催するイベント Unpacked 2013 Episode 2 からの速報をお伝えします。開催は現地ベルリン (と、同時進行の米国ニューヨーク)で9月4日、日本時間では翌9月5日木曜日の未明2時〜から。

サムスンモバイルの幹部によれば、サムスンは Unpacked 2013 Episode 2 で、少なくともスマートウォッチの Galaxy Gear と、ペン対応大型スマートフォン / タブレット Galaxy Note III を含む新製品を発表する見込みです。

更新:発表された製品は、


Galaxy Note 3:前モデル Note II より大きい 5.7インチ有機EL画面ながら、薄型軽量化。S Pen 機能も進化。

Galaxy Gear :1.63インチのタッチ有機EL画面を採用したスマートウォッチ。Galaxy Note 3 との組み合わせをアピール。

Galaxy Note 10.1 (2014)::10.1インチで2560 x 1600 高解像度、かつ薄型軽量なペン対応タブレット。


イベントの様子は続きに掲載します。

ベルリンと


NYC。



欧州サムスンのJason Bradbury氏登場。


ブラッドベリ氏は本日の案内役。



続いて、おなじみの 重鎮 JK Shin 氏 (CEO, プレジデント)登場。


さっそく、Galaxy Note の次の進化についてお話します、と率直な導入。



さらに薄く、軽く。大画面ながらコンパクトに。あらゆる面で進歩。


Galaxy Note 3 正式発表!


狭額!



シリーズで始めて、背面はレザー調のテクスチャつきに。


S-Pen ペン操作と、マルチタスク機能も進化。


独自のセキュリティ機能 Knox も標準装備。


カテゴリー4のマルチバンドLTE搭載


これは......?(わざとらしく)





ハンズフリーで通話の発信・着信。SMSメッセージ確認。バンド部分にカメラ。

「メモグラファー」


大型の Galaxy Note 3 と併用するコンパニオンデバイスとして。


続いて Galaxy Noe 10.1 (2014 Edition)。

サムスンも Nexus 7 (2013) 式に何年エディション呼び。



解像度は同じサムスン製の Nexus 10と同じ。



Galaxy Note 3, Galaxy Gear, Galaxy Note 10.1 (2014) の3製品は、9月25日に世界149か国で発売!


「お付き合いいただきましてありがとうございました!IFA 2013 をお楽しみください」

と、いきなり終わったようなフェイントで......



オランダサムスンのVP Menno Van Den Berg 氏がステージへ。




サムスンS-Pen 製品について振り返る (ステージではただの「ペン」と呼んでいる)。


「人生の物語を書くときは、誰にもあなたのペンをとらせてはならない」。?はい。



Galaxy Note 3 についてもっと詳しく。画面は5.7インチ。Note II の 5.5からやや大きく。重さは168g。Note 2 よりやや軽い。(ついでに、さっき発表されたばかりの Xperia Z1 より軽い)


カラバリにはピンクも追加





手帳状のフリップケースも。カラバリはやたらと多い!






のぞき窓つき。


S-View カバー。透明なのぞき窓はサブディスプレイのように通知や各種情報を表示する。S Pen で上から操作できる。

カバーには著名デザイナーの作品も。


サムスン電子本社マーケティングチームの David Park 氏。


Galaxy Note 3 のペン機能について。




手書きしたいときに使う周辺機器ではなく、Galaxy Note 3 のさまざまな機能を活用するコア要素へ。



S-Pen を使った Air Command インターフェースの紹介。




数字を走り書きしたメモから、そのまま通話の発信や連絡帳登録など。


任意の場所で丸を描くとスクラップ機能が起動。ウェブや画面メモをスクラップブックに保存できる。

ウェブから切り取ってスクラップブックから見返した時、保存した元のサイトにそのまま戻れる。


コンテンツは Evernote 経由で携帯やPC、タブレットと同期。Galaxy Note 3 購入者には1年分のプレミアムアカウントをプレゼント。



大画面を活かして、マルチウィンドウでマルチタスク。ChatON のウィンドウを2つ開いて、会議のながれをチェックしつつ個別に会話など。


ウィンドウ間は、S-Penでリンクやテキストなどコンテンツをドラッグ&ドロップできる



ポップアップウィンドウでミニアプリのマルチタスク。

小窓アプリのウィンドウは、S Pen で四角を描くとその大きさで現れる。

名称は Pen Windows 機能。


特にペンと関係無さそうな My Magazine 。Flipboard的にSNSアップデートを雑誌風に表示?

Galaxy S4 にもあった Group Play は Note 3 も対応。複数の Note 3 (!) を並べて大画面として使う Multi Visionもそのひとつ。



サムスンリサーチアメリカのシンクタンクチーム長 Pranav Mistry 氏。説明するのは......

「Smart Freedom」。とは?

「証明は論理によるが、想像は直感による」とポアンカレの言を引用

Galaxy Gear がいかにすばらしいか、の解説です。

6色展開。



左右スワイプで機能を切り替え。上から下スワイプで戻る。




ただの通知ではない「スマートリレー」。

Galaxy Gear で読んでいたメールを、Galaxy Note 3 でそのまま開くなど。

つまり双方向同期


通話もできます。


マイクとスピーカーがあるため、ヘッドホンは不要。Note 3 (なりほかの携帯に)着信があったら、Galaxy Gear を着けた手を耳のあたりにあげるだけで受けられる。ハンドセットを持っているふりをするイメージ。



S Voice は音声認識・自然言語解析で質問に答えてくれる機能。Siri や Google Now のような。


「メモグラファー」は写真メモ。スマートフォンを取り出すことなく、腕の Galaxy Gear ですばやく撮影。



各種アプリも対応。位置情報系やSNSは自然な相性。



画面は1.63インチ Super AMOLED (有機EL)。リークの「試作デザイン」では猛烈に巨大でしたが、本物は一般的な腕時計程度。


駆動時間25時間以上。

Galaxy Note 3 と 10.1 (2014) には最初から対応。Galaxy S4 には10月のアップデートで対応。Galaxy S3 でも使えるようになる。

再び Galaxy Note 3 について。4K UHD動画撮影に対応。


バッテリーは3200mAh。でかい!1080p動画の連続再生時間は Note II では 9時間7分のところ3では13時間10分など。


詳細スペック



Galaxy Gear と Galaxy Note 3 の連携デモ動画







続いて Galaxy Note 10.1 (2014) のコマーシャル。このあたりは個別の記事に掲載します。







7.9mm厚で535g、LTE版は545g。8220mAhの大容量バッテリー。



マルチウィンドウやAir Command などペン対応マルチタスクは10.1にも搭載。



クラウドストレージや Evernote の無料プレミアム利用権などに加えて、Businesweek のようなコンテンツや、Autodesk Sketchbook のようなアプリもプリインストール



詳細仕様。


コンテンツ山盛り


ふたたびプロモ動画。デザイナーとモデル (Galaxy Note アンバサダー) Jessica Stam氏。

アンバサダーは「値下げ前の高い時に買った人」という意味ではなく大使、伝える人です。念のため。







案内役がふたたび登場。まとめに入る


Galaxy S4 の発表はミュージカル風味でしたが、今回は締めにオーケストラ演奏。

お疲れ様でした。あとは随時加筆・更新してゆきます。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Galaxy Gear, Galaxy Note 3, Galaxy Note III, GalaxyGear, GalaxyNote3, GalaxyNoteIii, ifa 2013, Ifa2013, samsung, Unpacked 2013 Episode 2, Unpacked2013Episode2
0シェア
FacebookTwitter