IFA 2013 プレスカンファレンスで、ソニーがWindows 8 搭載タブレットPC「VAIO Tap 11」を発表しました。


主な仕様はペン入力対応の11インチ 1920 x 1080 IPS ディスプレイ、CPU はPentium もしくは Haswell 世代の Core シリーズ、内蔵ストレージは128GBもしくは512GB SSD。

背面カメラは800万画素 Exmor-RS センサ搭載。ペン入力には N-Trig のデジタイザを採用。ほかMicro HDMI、USB3.0、NFC、赤外線リモコン機能など。

欧州でこの秋というほか、発売日や価格は今のところ不明。続報がありしだいお伝えします。