サムスン Galaxy Note 10.1 2014年モデル vs 2012年モデル 詳細比較

Takuro Matsukawa
Takuro Matsukawa
2013年09月9日, 午前 08:17 in galaxy note 10.1
0シェア
FacebookTwitter


サムスンが Unpacked 2013 Ep2 で発表したペン対応タブレット Galaxy Note 10.1 (2014 Edition)と、従来機種 2012モデルの詳細比較チャートをお届けします。

新たに発表された 2014モデルは、ディスプレイサイズこそ10.1インチで 2012モデルと同じですが、解像度やプロセッサ、カメラ、動画撮影機能など様々な面が向上しています。詳しい比較は続きへどうぞ。

モデル Galaxy Note 10.1
2014モデル
Galaxy Note 10.1
2012モデル
OS Android 4.3 Android 4.0
プロセッサ LTEモデル: 4コア 2.3GHz
3G/WiFiモデル: 8コア 1.9GHz
(市場によって異なる)
4コア1.4GHz Exynos
メモリ 3GB 2GB
ディスプレイ 10.1インチ 2560 x 1600
Super clear LCD
10.1インチ 1280 x 800
LCD
PPI 299ppi 149ppi
背面カメラ 800万画素
LEDフラッシュ付き
500万画素
LEDフラッシュ付き
前面カメラ 200万画素 190万画素
動画撮影 1080p@60fps 1080p@30fps
ストレージ 16/32/64GB
(市場によって異なる)
16/32/64GB
(市場によって異なる)
WiFi 802.11a/b/g/n/ac
(デュアルバンド対応)
802.11a/b/g/n
(デュアルバンド対応)
Bluetooth Bluetooth 4.0
バッテリー容量 8220mAh 7000mAh
位置情報 GPS、GLONASS
センサー 加速度、ジャイロ
地磁気、RGB
加速度、ジャイロ、照度
デジタルコンパス
コネクタ類 microSDXCスロット
USB2.0
microSDXCスロット
USB2.0
携帯ネットワーク LTE: LTE CAT4
800/850/900/1800/2100/2600
HSPA+ 42Mbps
850/900/1900/2100
HSUPA 5.76Mbps

3G: HSPA+ 21Mbps
850/900/1900/2100
HSUPA 5.76Mbps
(市場によって異なる)
EDGE/GPRS
850/900/1800/1900

HSPA+ 21Mbps
850/900/1900/2100
(市場によって異なる)
重さ 535g (WiFIモデル) 597g(WiFiモデル)
600g(3Gモデル)
サイズ 243.1 x 171.4 x 7.9mm 262 x 180 x 8.9 mm
その他 Sペン
192KHz/24bitオーディオ対応
(FLAC/WAVのみ)
Sペン

両モデルともにグローバル仕様を基にしているため、地域によって仕様は異なります。欄が分かれていない項目は共通の仕様です。

2014モデルは、高解像度化、プロセッサの高速化、LTE対応などのアップデートを加えつつ、WiFi モデル比で60g 軽量化するなど、順当な進化を遂げていると言えそうです。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: galaxy note 10.1, GalaxyNote10.1, ifa 2013, Ifa2013, samsung, Unpacked 2013 Episode 2, Unpacked2013Episode2
0シェア
FacebookTwitter