ベンチマークアプリ 3DMark の iOS版リリース。Androidとの比較が可能に

Takuro Matsukawa
Takuro Matsukawa
2013年09月10日, 午後 03:08 in 3dMark
0シェア
FacebookTwitter


フィンランドの Futuremarkが、デバイスの性能を測るベンチマークアプリ3DMark の iOS版を提供開始しました。すでにAndroid版は提供中のため、これでiOSデバイスと Androidデバイスの性能を比較できるようになります。

テストの設定はIce Storm (720p)、Ice Storm Extreme (1080p) 、Ice Storm Unlimitedの3種類。テスト結果をTwitter やFacebook にシェアする機能も備えます。



ほかアプリ内のDEVICE CHANNEL では、様々なデバイスのテスト結果をOS別やテスト設定別などで検索することも可能です。



またMY DEVICEでは、CPUやRAMの量、対応する携帯ネットワークといったデバイスの基本情報を確認できます。



iOS版3DMarkは App Store で無料配信中。ファイルサイズは174MB。表示言語は英語のみ。

対応するiOSのバージョンは6.0以降。対応デバイスはiPad、iPhone 4/4S/5 (5に最適化済み)、iPod touch (第5世代以降)。

Android版はこちらから入手できます。またWindows RT版も開発中です。

蛇足ですが、インストール直後はベンチの前にBGMつきでデモが流れる設定になっています。そのためすぐに計測したい方は、画面左上の歯車アイコンを押してRun demo をOFF にすることをおすすめします。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: 3dMark, benchmark, futuremark, IOS
0シェア
FacebookTwitter