iPhone 5sの A7 は 64bit 対応、「世界初にして唯一」(更新中)

So TAKAKI
So TAKAKI, @kurari
2013年09月11日, 午前 02:47
0シェア
FacebookTwitter

アップルのスペシャルイベントで発表した iPhone 5sが採用した Apple A7 プロセッサーが64bit対応であることが明らかにされました。

アップルによるとA7を搭載したiPhone 5sは「世界初にして唯一の64bit スマートフォン」。前モデルのA6と同等サイズに、トランジスタ数は約2倍。ネイティブ64bitカーネル、ライブラリ、ドライバを用意しています。標準アプリはすべて64bit化済み。32bit も 64bit アプリもそのまま動作します。



グラフィック性能はiPhone 5 のA6と比較してCPUは2倍速、GPUも2倍。初代iPhoneの56倍に及びます。
OpenGL ES 3.0もサポートしました。





(更新中)


スペシャルイベントの速報はこちら
新 iPhone の関連記事一覧はこちら
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

0シェア
FacebookTwitter