iOS 7 の一般提供を本日18日(米国時間)に控えて、アップルが iCloud.com を新バージョンにアップデートしました。メールや連絡先、カレンダー、メモ、リマインダー、iPhoneを探すの各ウェブアプリはアイコンが iOS 7 準拠に変わり、中身の UI も(一部) 更新されています。






また左上のアイコンから、各アプリをすばやく切り替えるクイックアクセスメニューも加わりました。

一方、現在もベータ段階の iWork 各アプリ (Pages, Numbers, Keynote) はそのまま。

iOS機器をなくした時にお世話になる可能性のあるウェブ版「iPhoneを探す」も新デザインになりましたが、地図データは (ありがたいことに) Google / ZENRIN 提供のままです。

アップルは iOS 7 ソフトウェアアップデートを現地時間の本日9月18日にリリース予定。日本時間では、日をまたいで翌日の午前2時前後から提供されるのがこれまでの例でしたが、例外もあり、今回もこの時間になるとはかぎりません。