iOS 7.0.2 提供開始、 パスコードロック回避バグを修正

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年09月27日, 午前 07:13 in apple
0シェア
FacebookTwitter


アップルが iOS 7 のアップデート 7.0.2 をリリースしました。中身は「ロック画面のパスコード入力を回避できる問題を修正」と、「パスコード入力にギリシャ文字キーボードオプションを再導入」の2点。



ロック画面の迂回といえば、iOS ではなぜかお約束のようにアップデートごとに発見される定番(?)のバグ。iOS 7 でも、新機能のコントロールセンターとタスクスイッチ画面を使うことで簡単に連絡先や写真の一覧を覗き見たり、登録済みであれば Twitter / Facebook などになりすまし投稿ができてしまう最新版のバグが見つかっていました

アップデートのサイズは、iOS 7.0.1 からならば10MB台程度。まだ通知が見えなくても、設定 - 一般 - ソフトウェアアップデートを開いて手動でアップデートできます。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: apple, bug, ios, ios 7, Ios7, ipad, iphone, iphone 5c, iphone 5s, Iphone5c, Iphone5s, security
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents