iOS『ソニーの電子コミック・雑誌 Reader』提供開始、書籍には今後対応

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年10月4日, 午前 09:07 in ebook
0シェア
FacebookTwitter


ソニーが iOS用の電子書籍リーダーアプリ『ソニーの電子コミック・雑誌 Reader™(EPUB3専用)』をApp Store でリリースしました。価格は無料。先日リニューアルされたばかりの電子書籍ストア Reader Store のコミックや雑誌 約2万2500冊 (EPUB3形式のみ) に対応します。

アプリの分類としては「電子書籍リーダー」ではあるものの、現時点で対応するのはEPUB3形式のコミックや雑誌のみ。絵でなくテキストのほうの電子書籍は現時点で読めず、近い将来の対応を予定しています。

このため、アプリの名称もAndroid版は『ソニーの電子書籍リーダー』であるのに対して、iPhone / iPad版は『ソニーの電子コミック・雑誌 Reader (EPUB3専用)』が正式。 また電子コミックや雑誌についても、ドットブック形式・XMDF形式には非対応です。



なお9月24日に実施された電子書籍ストア Reader Store のリニューアルでは、利用者が自分でセレクトした書籍を並べて書評を添えて公開し、ほかのユーザーが購入した場合はReader Store のポイントで5%のキックバックを得られる「マイページ」の仕組みが追加されています (10月31日までは、キャンペーンで還元率10%)。

ソニーによれば、「マイページ」を使った仮想書店の開設数は、開始からの約一週間で1100件ほど。「当社の当初予測を上回るペースで「本屋さん」の店主体験を楽しまれるお客様が増えています」とのことです。



 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: ebook, ereader, ios, ipad, iphone, reader, Reader Store, ReaderStore, sony
0シェア
FacebookTwitter