ウォークマン公式ミュージックストア mora がハイレゾ音源の配信を開始しました。最近耳にする機会が増えたハイレゾ音源とは、従来の音楽CDよりも高音質な音源の総称。mora での配信フォーマットはFLAC で、サンプリング周波数は44.1kHz-192kHz (曲によって異なる)、量子化ビット数は24bit。音楽CDは44.1kHz/16bit です。

また機器やライセンスによって再生を制限するDRMはかかっていないため、同社が先日発表したウォークマンの新モデルNW-ZX1NW-F880 シリーズのほか、他社製を含むFLAC対応機器やソフトウェアでも再生可能です。

配信開始時点のタイトル数は、ポップス・ロック・クラシックなどのアルバム約600枚で、今後も追加予定。

ハイレゾ音源の購入は、PC/Mac のウェブブラウザ、Windows 専用ソフト『Media GO』、Windows ストアアプリ経由のほか、ハイレゾ対応ウォークマンから直接購入することもできます。なおサンプル音源を無料で配信していますので、興味のある方はこちらへどうぞ

またハイレゾ音源配信スタート記念として、3500円以内のハイレゾ音源がダウンロードできる『mora ミュージッククーポン』プレゼントキャンペーンを開催中です。実施期間は10月17日から10月23日の23時59分まで。専用の申し込みフォームから応募し、抽選で1日10名、期間中合計70名に当たります。