ロジクールから厚さ18.1mmのタッチ対応 Bluetooth マウス、Mac 用モデルも

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2013年10月23日, 午前 11:49 in Bluetooth mouse
0シェア
FacebookTwitter
ロジクールが薄型のマルチタッチマウス 「ロジクール ウルトラスリム タッチマウス」を発表しました。いずれもホワイトモデルで、型番は Windows 向けがT630、Mac 向けが T631。海外名は「Logitech Ultrathin Touch Mouse」です。なお、T630 はブラックモデルが9月に先行して発売中です。
 
厚さは18.1mm、重さ70gとモバイル向けの設計で、指があたる表面にはマルチタッチセンサーを搭載しています。T630 には SetPoint、T631 には Logicool Control Center for Macintosh ソフトウェアを用意。多様なジェスチャー操作に対応します。また、マウス1台でノートとタブレットなど、2つのデバイスを切り替えて使うことも可能です。

タッチ操作で可能なのは左右クリック、縦横スクロール、チルト、ミドルクリックなど。またジェスチャー操作によって進む、戻る、ズームも可能。Windows 8 ではデスクトップの表示/非表示の切り替えもできます。

内蔵の充電式バッテリーは、フル充電で最大10日間使用可能。充電時間は約1.5時間。USB からの急速充電に対応し、バッテリー残量ゼロの状態から1分間充電するだけで約1時間の使用が可能になります。

通信距離は約10m。対応する OS は両機種共通で、Windows 7 /8、および Mac OS X 10.6.8以降。

大きさは幅58.75 x 奥域84.55 x 高さ18.1mm。重さ70g。カラーは T630 がブラックとホワイト、T631 はホワイトのみ。

発売日は T630 が近日中、T631 は10月25日。価格はいずれも7980円。
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Bluetooth mouse, BluetoothMouse, logicool, logitech, mouse, ultlathin touch mouse, UltlathinTouchMouse, ultraslim touch mouse, UltraslimTouchMouse
0シェア
FacebookTwitter